コアラの放浪日記

旅行とグルメ

スポンサーリンク

ヨーロッパ旅行1~2日目 ナポリ ~ カプリ島 ~ アマルフィ

※2012年に結婚式をした翌日からの新婚旅行です。

関西国際空港 ~ フィウミチーノ空港(ローマ) 

~ カポディチーノ空港

予定表に関空13:25発~ナポリ22:20着と表記されていたので、以外に着くのが早いと思っていましたが、ナポリは現地時刻で、乗り継ぎも合わせて16時間程かかった記憶があります。

f:id:koalas:20150512223153j:plain

外は治安が悪いため、バスに乗ってホテルに到着後も出歩かないように言われました。集団行動をしていても襲われることがあるそうです。

 

 

カプリ島

高速艇で向かいました。

到着後、すぐに青の洞窟へ向かう船のところへ早歩きで歩きました。順番待ちになるので早い者勝ちです。

青の洞窟は波が高かったり、天候が悪かったり、船を運転している人の気分一つでも入れないことがあり、10月に行ったのですが、入れる確率は40%程と言われていました。もし入れなかったら、また来る楽しみがあると思うようにしようと覚悟していましたが、無事入ることができました。

 

中では写真と動画を撮りましたが、写真はフラッシュなしだと暗くてほとんど分からず。

f:id:koalas:20150512223843j:plain

 

フラッシュありでもキレイに撮れませんでした。

f:id:koalas:20150512224112j:plain

 

動画が一番おすすめです。中に入ると船員さんが「アンダ~ル~シ~ア~♪」と歌ってくれます。

 

イタリアの中でもカプリ島はリゾート地の為、治安が比較的良く、外に出て散策できます。ここにくるまではバスで車内観光をしていました。

ケーブルカーに乗って見ました。ケーブルカーから見る町並みもとてもキレイでした。

f:id:koalas:20150512224846j:plain

 

 

アマルフィ

当時は映画の舞台になったことでも有名で観光地の一つになっていました。キャッチフレーズは世界一キレイな海岸だったような気がします。

f:id:koalas:20150512225142j:plain

アマルフィの目の前は海水浴場のようになっていました。

観光時間が短かったため海水浴はできませんでしたが、ここもカプリ島と同じくリゾート地である為、治安は良く歩いて散策できました。

中には入れなかったですが、大聖堂がとても美しい造りで立派でした。

f:id:koalas:20150512225537j:plain

 

 

本場のピッツァ

昼はパスタを食べたはずなのですが、写真がなく。

ナポリに戻ってからの夕食のピッツァだけ見つかりました。

本場イタリアのピッツァは日本で食べるピッツァと比べて味はあっさりしていますがとても美味しかったです。

f:id:koalas:20150512230101j:plain

スポンサーリンク

「コアラの放浪日記」はGoogle Adsenseを広告として使用しています。Google Adsenseはデータを収集するために、Cookieやウェブビーコンを使用して広告配信をしています。Cookieを使用することにより、インターネットにおけるご自身のサイトや他のサイトへのアクセス情報に基づいてユーザーに広告を配信することが可能になります。情報提供を望まない場合は、Googleのポリシーと原則のページより、Cookieオプションを使用しないように設定することができます。

「コアラの放浪日記」はamazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。

「コアラの放浪日記」はrakuten.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、楽天アフィリエイト・プログラムの参加者です。